かえるの旅行記ブログ~kaeru travel~

かえるが旅ライターの真似事をしています。真似事なので温かい目で見ていただけると幸いです。

MENU

【三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino】長野県安曇野市2泊3日 宿泊記 2023.9.11

更新日2024.5.27

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの外観

ゆったりと過ごすために「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」に2泊3日!

久々のBBQも体験!

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino 宿泊記

・ルームツアー
・夕食
・お風呂
・周辺情報
・宿泊料金
・まとめ

今回のブログは、2023年9月11日に宿泊した長野県安曇野市の宿泊施設紹介となります。

安曇野の自然の中でゆったりとワーケーションするのが目的です。それでは三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino宿泊記の始まりです~。

本日のお宿は「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」!!

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」は長野県安曇野市の宿泊施設です。

その名のとおりヴィラタイプの宿泊施設であり、BBQが各ヴィラについています。素泊まり専用のプランしかないものの、周辺には飲食店が多く食べ物には困りません。

BBQの食材については、安曇野市街地のスーパーや道の駅にて買うといいと思います。

また、ヴィラの周辺にはポツポツと住宅があるものの、宿泊施設は林に囲まれているので静かな雰囲気の中で過ごせます。

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino(ヴィラ ヨシノ)
安曇野市街地から北西の有明山方面にあるヴィラタイプの宿泊施設。
周辺に住宅や飲食店などがあるものの、森に囲まれており非常に静かな立地。
全室天然温泉が引かれており、BBQ施設も整っている。全4室。

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino 地図

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino 施設情報(表はスクロールできます)

 住所  長野県安曇野市穂高有明8969-1
 時間  チェックイン時間: 15:00
 チェックアウト時間: 11:00
 電話  0263-87-8880
 定休日  不定休
 アクセス  JR大糸線「安曇追分駅」から西へ車で約11分
 公式HP  https://villa-yoshino.com/

「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」ルームツアー

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino室内

室内の動画ほとんど撮影しておらずこんなのくらいしかありませんでした…

今回「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」で宿泊したのは「吊り橋タイプ」のヴィラです。

説明しにくいのですが、ヴィラのつり橋があるんです!2階の寝室に行くには階段を上り、空中で吊るされて浮いている廊下を通る必要があることから吊り橋タイプと呼ばれているようです。子どもだけでなく大人も楽しめる構造です。

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの吊り橋

また、お風呂は全室天然の温泉を引いており、弱アルカリ性の単純温泉で美肌効果や神経痛、リュウマチ、糖尿病に効果があるそうです。きちんと温泉成分表も掲げてありました。

BBQの施設も整っており、BBQに必要な道具は予約時に必要であることを伝えれば用意してくれます。ただ、食材は自分で買い出ししてくる必要があります。

まぁ、食材の買い出しも、それはそれで楽しい思い出になりますのでいいですよね。

夕食は強雨の中のBBQと焼き鳥!?

三角屋根の貸別荘 Villa YoshinoでBBQ

写真ではわかりませんが雨が結構降っています…

「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」での1日目の夕食は「BBQ」にしました!

BBQ用の道具は予約時に宿泊施設側に必要だということを伝えていたので、食材のみの購入です。食材はヴィラに行く前に、安曇野市街地にある「デリシア 穂高店」と「安曇野スイス村 ハイジの里」で調達してきました。

BBQの準備は万端!!でしたが…いつものごとく雨…そして、BBQをするときだけ強雨んいなるという…

本当にネタかと思うぐらい旅行中は雨に遭遇します。一応、BBQスペースには雨よけがあるので、多少の雨ならほとんど濡れずにBBQを楽しめると思います。私は強雨でしたので濡れながら楽しみました(笑)火元はしっかりと雨対策されているので、火は大丈夫でした。

2日目の夕食は三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoのオーナーに勧められた焼き鳥屋で焼き鳥をテイクアウト

紹介されたのは「山のやきとり屋」で車で約5分です。ここの焼き鳥がおいしくておいしくて…三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoにリピート宿泊したら、また必ず買いに行きます!三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoにはお米が用意してあって、用意してあるお米は自分で炊いて食べることが可能です。焼き鳥のおかげでお米の減りがハンパないことに(笑)

ゆっくりと天然温泉に浸かり就寝

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの浴室

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの浴槽は広く、大人2人でも余裕の広さです。

天然温泉ということもあり、非常に気持ちがよく宿泊中に5回以上入浴しました。かなりの回数入浴したので、5回くらいまでしか覚えていません(笑)

とくに朝の入浴が気持ちよく、木々を眺めながら心を無にする時間がたまらなかったです

日々の疲れが溜まってしまった人には、ぜひ三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの天然温泉に浸かってほしいです。

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの周辺情報

cafe & zakka 七ヶ月でカフェ

周辺情報といっても、かえるが行った場所の紹介という感じです。

まずおしゃれなカフェ&雑貨販売している「cafe & zakka 七ヶ月」です。

cafe & zakka 七ヶ月には3日目の朝に行ったのですが、朝のカフェタイムですでに待ちができているという人気店。ただ、雑貨販売のスペースを眺めていたので、待ちの時間はまったく気になりませんでした。

そば処 富士尾山荘のお蕎麦とかつ丼

続いては、2日目のお昼ごはんに立ち寄った「そば処 富士尾山荘」です。

こちらはお蕎麦に加え、私の大好きなかつ丼がおいしいとの話を聞き立ち寄りました。

年季の入った宿泊施設の1階にあり、年配のご夫婦、その息子さん夫婦かなと思う人が働かれていました。お蕎麦もかつ丼もおいしく、ボリュームもありで大満足でした。

最後は、おいしいソフトクリームを提供している「北アルプス牧場直売店」です。

北アルプス牧場直売店のソフトクリームは、本当に濃厚な味でやめられない止まらないという感じです。周りにいた人もみんなソフトクリームを食べており、幸せそうな顔をしていました。

駐車されているナンバーをみると「松本」が多く、地元の人に愛されている場所なんだなというのも納得です。

「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」の宿泊料金

さて、「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」の宿泊料はいかに…

私たちが宿泊したときはリーズナブルな価格だったよね

かえるが宿泊した部屋は「吊り橋タイプ」で2泊食事なし2名「53,675円」(税込)でした。一休ポイント2,800使ってこの値段です。

「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」宿泊料金

・吹き抜け天井タイプ(1泊食事なし) 26,400円~
・吊り橋タイプ(1泊食事なし)26,400円~
・離れ付吊り橋タイプ(1泊食事なし)43,560円~

2名1室利用時の税込価格です。

※宿泊費用は2024年4月8日 楽天トラベル調べ

「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」宿泊記まとめ

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの景色とかえるくん

「三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」の評価は…

良かったところ ・リーズナブルな価格
・天然温泉でゆったり
・森の中で静かに過ごせる
・ファミリーにもおすすめできる広さ
悪かったところ ・あったかな…

正直何も不満はないです(笑)それどころか、幸せな2日間を過ごせたヴィラでした!

温泉は気持ちいいし、周辺にはおしゃれなカフェ、おいしい蕎麦屋、焼き鳥屋、アイスクリーム屋などあって食べ物にも困りません。また、BBQの食材は市街地にある道の駅でおいしい地元のお肉や野菜が買えますし悪いところがない…

非常にいい時間を過ごせたのでリピートしたいなと考えています。2024年か2025年のどちらかに行こうかしら…

 

それでは今回の宿泊記はここまでとします。

みなさんも長野県安曇野市へ旅行されるときには、三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoを宿泊先として検討してみてはどうでしょうか?

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoの宿泊記は以上です!またいろいろなところへ旅しますので、よろしくお願いいたします。

 

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshinoと同じ長野県にあるホテルの宿泊記はこちら!

【王ヶ頭ホテル】長野県松本市2泊3日 宿泊記 2024.5.21

【しらびそ高原天の川】長野県飯田市1泊2日ひとり旅 宿泊記 2024.10.30

 

三角屋根の貸別荘 Villa Yoshino」は一休.comで予約しました!!