かえるの旅行記ブログ~kaeru travel~

かえるが旅ライターの真似事をしています。真似事なので温かい目で見ていただけると幸いです。

MENU

【みのや旅館】愛知県設楽町1泊2日ひとり旅 宿泊記 2023.8.7

更新日2024.5.27

みのや旅館とかえるくん1

みのや旅館の写真・動画がなぜかほとんど見つかりませんでした…代わりにかえるくんをどうぞ…

夏の深緑を味わいに行った「みのや旅館」!

大自然の中で気分転換になった旅だったね!

みのや旅館 宿泊記

・ルームツアー
・夕食
・周辺施設
・宿泊料金
・まとめ

今回のブログは、2023年8月7日に宿泊した愛知県設楽町のホテル紹介となります。

愛知県の中でも山深い場所にあってゆったりできるため楽しみで仕方ないです。それではみのや旅館の宿泊記の始まりです~。

本日のお宿は「みのや旅館」!!

みのや旅館」は愛知県設楽町にあるお宿です。

みのや旅館があるのは設楽町の中でも北部にあたり、愛知県と長野県の県境がある場所です。愛知県の大都市である「豊田市」と長野県南部の都市「飯田市」との中間にあり、どちらへ行くにも車で1時間ほどかかります。

そのような不便な場所にある分、大自然が広がっており、心の疲れを取るのにぴったりな場所ともいえます。

みのや旅館(みのやりょかん)
「また戻ってきたくなるおいしい&懐かしい宿」とホームページに記載されているアットホームなお宿。まさに懐かしさを感じるような居心地を体感できる。全5室。
みのや旅館のホームページはこちら!

みのや旅館 地図

みのや旅館 施設情報(表はスクロールできます)

 住所  愛知県北設楽郡設楽町津具寺屋敷11-5
 時間  チェックイン時間: 15:00
 チェックアウト時間: 10:00
 電話  0536-83-2156
 定休日  不定休
 アクセス  新東名「新城IC」から北へ車で約50分
 公式HP  https://minoyaryokn.com/

「みのや旅館」ルームツアー

今回「みのや旅館」で宿泊したのは「和室」です。

シンプルでわかりやすいですよね。みのや旅館は全5室で和室のみ。ただ、広さは6畳タイプと8畳タイプがあり、今回は和室8畳タイプを選択しました。バス・トイレはなく、どちらのタイプを選択しても共同のバス・トイレを利用することになります。

周辺は山々に囲まれており、非常に静かな落ちつた場所に立地しています。疲れを癒しに行った旅行でもあるため、広縁のイスに座ってボーっと山を眺めていました。また、ひぐらしも鳴いており、なんだか懐かしい気持ちになって非常にいい時間を過ごせました。

みのや旅館の夕食はおいしいうえに豪華!

みのや旅館の夕食

みのや旅館の夕食は、食おいしいうえに豪華!!

どれもおいしかったのですが、とくに気に入ったのは設楽町津具名産の「天狗なすの煮つけ」です。写真でいうと、一番上の料理ですね。

あと、天ぷらが独特で「どくだみ・ひげにんにく・金時草・シソみそ巻き など」でしたが、意外というかどれもおいしかったです。

ただ、料理はかなりの量で食べるのに時間がかかりました。何度かコーラをおかわりしつつ食べきりました。今思うとコーラのせいで、余計におなかが満杯になってしまったのではないかと思っています(笑)

周辺施設紹介「道の駅 豊根グリーンポート宮嶋」

豊根グリーンポート宮嶋レストランからの景色

みのや旅館は自然豊かな場所にあるので周辺施設は多くありません。しかし、みのや旅館から車で約18分くらいの場所に「道の駅 豊根グリーンポート宮嶋」があります。

道の駅 豊根グリーンポート宮嶋は、愛知県で最初に道の駅として認定された施設です。そして、なんと豊根グリーンポート宮嶋では「チョウザメ」を食べることができます!豊根村ではチョウザメを5,000匹以上養殖しているからなんです。

豊根グリーンポート宮嶋レストランのザメ重

写真は豊根グリーンポート宮嶋で食べられる「ザメ重」です。

これがまたおいしかった!!味は白身魚で照り焼き風味に仕上がっています。豊根グリーンポート宮嶋のレストランからのいい景色と相まって、非常によかったです。

「みのや旅館」の宿泊料金

さて「みのや旅館」の宿泊料はいかに…

かなりリーズナブルな価格だったよね

かえるが宿泊した部屋は「和室8畳タイプ」で1泊2食付1名「10,300円」(税込)でした。

今回はひとり旅だったので少しお安めでした。

「みのや旅館」宿泊料金

・和室6畳タイプ(1泊2食付き)14,300円~
・和室8畳タイプ(1泊2食付き)15,400円~

2名1室の税込価格

※宿泊費用は2024年4月8日 楽天トラベル調べ

「みのや旅館」宿泊記まとめ

みのや旅館とかえるくん2

「みのや旅館」の評価は…

良かったところ ・アットホームな接客
・料理の品数が多い
・どこか懐かしい部屋
悪かったところ ・不便な場所にある

みのや旅館は懐かしいという感覚に陥るお宿です。初めて宿泊したにも関わらず、懐かしいと感じるというはとても不思議なことです。オーナー夫婦の接客なのか、お宿の雰囲気なのか、周辺の環境なのか何かが影響しているのかわかりませんが…

とにかく、ちょっとした旅行をしてストレスを発散させるにはいいお宿だと思います!

 

それでは今回の宿泊記はここまでとします。

みなさんも奥三河へ旅行されるときには、みのや旅館を宿泊先として検討してみてはどうでしょうか?

みのや旅館の宿泊記は以上です!またいろいろなところへ旅しますので、よろしくお願いいたします。

 

みのや旅館と同じ愛知県の奥三河にあるホテルの宿泊記はこちら!

【清流の宿 さくら別館 奥三河】愛知県新城市1泊2日ひとり旅 宿泊記 2024.3.26

 

みのや旅館」はじゃらんで予約しました!!