かえるの旅行記ブログ~kaeru travel~

かえるが旅ライターの真似事をしています。真似事なので温かい目で見ていただけると幸いです。

MENU

【あせび野】静岡県伊豆市1泊2日 宿泊記 2023.6.5

更新日2024.5.27

あせび野の入り口

今回は人生初のホタルを見に行くために「あせび野」に宿泊!

そして、人生初のリピート宿!

あせび野 宿泊記

・ルームツアー
・夕食
・ホタル観賞
・お風呂
・朝食
・宿泊料金
・まとめ

今回のブログは、2023年6月5日に宿泊した静岡県伊豆市の旅館紹介となります。

人生初のリピートである宿泊なので楽しみで仕方ないです。それではあせび野宿泊記の始まりです~。

本日のお宿は「あせび野」!!

あせび野」は静岡県伊豆市にあるお宿です。

あせび野は伊豆半島のちょうど真ん中あたり「天城湯ケ島」にあります。山深い立地に存在しており、「猫越川」のせせらぎを聞きながら大自然を満喫できます。

周辺にはホタル観賞の名所もあり、あせび野から近くにある「出会い橋(女橋・男橋)」では毎年6月ごろに幻想的な光景を見ることが可能です。

あせび野(あせびの)
静岡県伊豆市の天城湯ケ島にある旅館。
全室温泉露天風呂つき客室であり、泉質は単純温泉・カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉で美肌効果や筋肉痛、疲労回復などに効果があるとされている。貸切露天風呂も豊富。全18室。
 あせび野のホームページはこちら

あせび野 地図

あせび野 施設情報(表はスクロールできます)

 住所  静岡県伊豆市湯ケ島1931-1
 時間  チェックイン時間: 14:30
 チェックアウト時間: 10:30
 電話  0558-85-1926
 定休日  不定休
 アクセス  伊豆箱根鉄道「修善寺駅」から南へ車で約20分
 公式HP  https://www.asebino.com/#1

「あせび野」ルームツアー

あせび野の露天風呂つき客室

今回「あせび野」で宿泊したのは「花の蔵」というお部屋です。

花の蔵の中にはスイートルーム的な特別和洋室もありますが、私が宿泊したのは通常タイプのほうです。通常タイプの花の蔵には掘りごたつのあるタイプと、ないタイプもあります。

花の蔵には露天風呂の横にテラスがあり、大自然を味わいながら「猫越川」のせせらぎを聞くことができます。もちろん、露天風呂に浸かりながらもせせらぎが聞こえるので、快適な入浴時間を過ごすことが可能です。

あせび野に再訪しようと思った決め手は、客室にある露天風呂でした。露天風呂が気持ちよく本当に心地いいんです。お昼から入る、あせび野の露天風呂は最高でした!!

夕食は「旬香団人倶」で!

あせび野の夕食1

あせび野の夕食は「旬香団人倶」でいただきます。

あせび野の料理は器や盛り付けがキレイであり、視覚的に楽しめます。もちろん、どの料理も非常に美味しいです。旬香団人倶は個室で食事ができるので、人目を気にしなくてもいいので落ち着いて食事できます。

あせび野の夕食2

写真右上の「魳(かます)の焼き浸し」も見た目がいいですよね。

遊び心があるというか…そして、おいしいんですらいうことなしです。

個人的にはあせび野の器に目が行きました。どれもおしゃれで料理は食べるだけではなく、見て楽しむもの、と北大路魯山人の名言「食器は料理の着物である」を思い出してしまいました。

やはり、食は五感で楽しむものということでしょうか。

もちろん、お味も最高です。ゆっくりと露天風呂に浸かって、おいしい食事をいただくなんて本当に幸せです。

あせび野「旬香団人倶 お献立」
箸付「鮑・雲丹・キャビア・美味出汁・山葵」
前菜「魚素麵・いたや貝小柱・豚角煮・紅葉南京など」
吸物「桜海老真丈・蕪・白木耳・白瓜・柚子」
造里「本日の鮮魚あしらい一式」
焼物「魳焼き浸し」
中皿「和牛サーロインステーキ」
強肴「鮎玄米揚げ」
煮物「海老葛煮・石川小芋・冬瓜・絹サヤ・木の芽」
食事「新生姜御飯」
留椀「なめこ・水菜・粉山椒」
水物「小玉西瓜・マンゴー・チョコケーキなど」

ホタル観賞!…でも…

あせび野の近くにある出会い橋の女橋

夕食のあとはホタル観賞をするため、あせび野から歩いて行ける「出会い橋(女橋・男橋)」へ。

わたしはまだ人生でホタルを直接見たことはないため、非常に楽しみにしておりました。伊豆のホタルの画像は見ていたので、幻想的な光景を楽しみにしていたのですが…

…ホタルが全然いない!!

男橋のほうにはちらほらホタルがいたのですが、画像とは程遠い状態で幻想的というレベルではありませんでした…

このときはなぜホタルがいなかったのかわかりませんでしたが、翌日の朝にあせび野のスタッフさんにホタルが全然いなかったことを話すと

「ホタルは年々少なくなっているうえに、6月2日前後の大雨で流されたのではないか」とのおっしゃっていました。そうなんです。あせび野に宿泊する数日まえには台風2号の影響による線状降水帯が発生していて伊豆も被害を受けていたんですね。

自然というのは恐ろしいです…

朝は寝湯であやうく寝てしまうところだった…

あせび野の貸切風呂の川湯寝湯

2日目の朝はあせび野の貸切風呂である「川の湯 寝湯」へ。

私としてはあせび野のハイライトはこの貸切風呂です。朝早くに入浴したしたので外はまだ気温が低く、気持ちいいことこのうえなかったです。しかも、風が木々を揺らす音、鳥のさえずりなどが聞こえ、危うく寝てしまうとこでした(笑)

私は長湯ができないタイプなので貸切風呂もすぐに出てしまいますが、川の湯 寝湯では制限時間40分ギリギリまで入っていました。貸切風呂の制限時間ギリギリまで入っていたのも人生初かもしれません。

なお、先ほど話した豪雨により、川湯の寝湯は川の増水で大雨当日に浸水してしまったそうです…

朝ごはんは「洋食」をチョイス!

あせび野の朝食は洋食で

あせび野の朝食は「和食」と「洋食」が選択できます。

ここは迷わず「洋食」をチョイス!

4月の金沢旅行ではうちの財務大臣が洋食を朝食べていたのですが、それがおいしそうだったので…しかし、そんなことよく2ヶ月も覚えていたな…

そんなことはどうでもいいですね…あせび野の洋食は焼き立てパンなどどれもおいしかったです。とくに写真中央にあるソーセージがもう…最高でした…

「あせび野」の宿泊料金

さて「あせび野」の宿泊料はいかに…

さすがは露天風呂つき温泉という価格だったよね

かえるが宿泊した部屋は「花の蔵」で1泊2食付1名「65,090円」(税込)でした。

あせび野 宿泊料金

・山の蔵(1泊2食付き)66,000円~
・谷の蔵(1泊2食付き)66,000円~
・花の蔵(1泊2食付き)66,000円~

2名1室の税込価格

※宿泊費用は2024年4月9日 楽天トラベル調べ

「あせび野」宿泊記まとめ

あせび野の露天風呂つき客室とかえるくん

「あせび野」の評価は…

良かったところ ・客室の露天風呂や貸切風呂が素晴らしい
・接客がよい
・料理は豪華でおいしい
・川のせせらぎが心地いい
悪かったところ ・ないです…

あせび野は人生初のリピートですので、悪いと思うところはなかったです。もし悪いところがあったらリピートしませんしね…

とにかく客室の露天風呂がよく、貸切露天風呂もいいんです。とくに気に入ったのは貸切露天風呂の「川の湯 寝湯」です。その名のとおり寝湯なんですよね。早朝の寝湯がもう最高すぎて…また、機会があればあせび野を利用させてもらいたいなと考えています。

 

それでは今回の宿泊記はここまでとします。

みなさんも伊豆へ旅行されるときには、あせび野を宿泊先として検討してみてはどうでしょうか?

あせび野の宿泊記は以上です!またいろいろなところへ旅しますので、よろしくお願いいたします。

 

あせび野」は一休.comで予約しました!!